フレッツ光で快適な動画ライフを楽しみたい

とある動画投稿サイトが60Pの動画に対応したという記事を読みました。60Pというのは何かと言うと、1秒間に表示されるコマの枚数だと考えるとわかりやすいかと思います。

24Pですと1秒間に24コマ、30Pだと30コマ、そして60Pですと60コマとなります。基準として、映画は一般的に24コマで再生されることが多いです。それよりも多い60コマの動画ですから当然再生がなめらかになります。

最近はゲームの世界でも単位は違いますが秒間60コマを目指したものが多いと聞きます。それほど体験が変わってくるんです。もちろんコマ数が多くなれば動画の容量が大きくなってきます。単純に考えてみればわかりますよね。

そのためにもフレッツ光などの高速なプランに入りたくなります。恐らくこの流れは止まらなくなってくるはずです。フルHDの世界はもはや当たり前になっており、時代は4Kです。それすらもすぐに変わって8Kに突入すると言われています。

インターネット上でみる動画の世界も同じです。解像度とフレームレートがどんどん上がっていくでしょう。どんどん容量が増えて低速な回線ではダウンロードが厳しくなってくるでしょう。それに対応できるだけの回線に契約したくなりますよね。

そうなるとやはりフレッツ光などの光回線になってきますよね。100MBよりも1GBのプランにできれば入りたい。おそらく回線の速度があがると見えてくる世界が違いますよ。大きな動画を読み込む際にところどころで止まってしまうこともなくなるでしょう。早くわたしもそういう世界を体験してみたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です